大山エンリコイサム 「ファウンド・オブジェクト」

コートヤードHIROO

poster for 大山エンリコイサム 「ファウンド・オブジェクト」
[画像: Enrico Isamu Ōyama, 「FFIGURATI #158」, 2017 Acrylic-based paint on a framed print purchased in New York (H)39.2cm x (W)31cm © Enrico Isamu Ōyama Photo © Atelier Mole Courtesy of Takuro Someya Contemporary Art ]

このイベントは終了しました。

大山エンリコイサムが本展のために制作した「ファウンド・オブジェクト」シリーズの新作15点を発表します。「ファウンド・オブジェクト」は、拠点のニューヨークをはじめ、作家が世界各地を旅する際に訪れた古道具屋で、目が合い、惹かれて手に取った、額装された匿名のドローイング、写真、プリントなどの上に、大山の作品を構成するモチーフ「クイック・ターン・ストラクチャー(Quick Turn Structure)」を配置したシリーズです。オブジェクトと出会う時点から制作は始まると本人が述べるとおり、作品のキャプションにはそれぞれの土地の名前も記されます。紙ヤケし、シミのついた作品や、傷んだフレームは、それを制作した顔の見えない作り手やその場所・時代に、鑑賞者の想像力を誘うでしょう。「ファウンド・オブジェクト」シリーズのみで構成される大山の個展は今回が初となります。都会の喧騒を離れた隠れ家のような空間で、静かに思い思いのストーリーを紡ぎだして頂ければと思います。
[関連イベント]
クロージングプログラム
大山がエアゾールや墨を使用し、ライブで線をかくと同時に、その線を共有し、共振し合うようなパフォーマンスをCo.山田うんの気鋭のダンサー3名と共に繰り広げます。大山にとって初となるダンサーとのコラボレーションです。ダンサーたちは大山の描く描線のフローを表出し、増殖させ、新たな次元の空間を創出させていきます。
日時: 2017年9月30日(土)18:30〜
出演: 大山エンリコイサム、川合ロン、木原浩太、酒井直之(Co.山田うん)
場所: コートヤードHIROO内
入場無料/予約不要

メディア

スケジュール

2017年09月01日 ~ 2017年09月30日
開館時間: 12:00〜19:00、日曜・祝休

オープニングパーティー 2017年09月01日17:00 から 21:00 まで

アーティスト

大山エンリコイサム

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use