廣瀬智央 「森のコスモロジー」

渋谷ヒカリエ 8/ ART GALLERY

poster for 廣瀬智央 「森のコスモロジー」

このイベントは終了しました。

廣瀬智央は長年に渡る異文化での体験を推敲し、日常的な素材を用いて視覚化した、透明感と浮遊感を伴う作品を制作してきました。現在もインスタレーション、パフォ-マンス、彫刻、写真、ドローイングなど様々なメディアによって、現実と記憶の世界が交差する世界観を生み出しています。
現実に旅した空を長年撮り続けた「空」シリーズ、印刷物から切り取ったイメージで旅した写真作品「ナイト」シリーズ、食材や地図、豆やゴールドなどの素材をアクリルキューブに閉じ込めた彫刻作品「ビーンズコスモス」シリーズなど、廣瀬は毎日の暮らしの中に溶け込んだものを掬い上げ、詩のように再構成していきます。日常としての境界が揺らぎ、まるで旅をするように異質な文化や事物と出会う、その脱領域的な想像力によって新たに得られた、みずみずしい実存性が魅力となっています。
彼の作品の軸になっているのは、万物の不確かさ、曖昧さであると言えるでしょう。ありふれた日常のものを別の文脈に置き換えた時の、美の基準の転換やリアリティの儚さを、感覚を通して体験させることで、世界にあるものは全て常に絶え間なく動いていることを、私たちに語りかけます。
[関連イベント]
トークショー「ミクロコスモス」
今回の展覧会や作品について語る、対談形式のトークショーを開催します。
日時: 2017年8月31日(木) 18:00〜19:30
会場: 8/ COURT(8/ ART GALLERY/Tomio Koyama Gallery向かい)
登壇者:廣瀬智央 x 住友文彦(アーツ前橋館長/東京藝術大学大学院准教授)
要予約、入場無料
※詳細は公式ホームページよりご確認下さい。

メディア

スケジュール

2017年08月09日 ~ 2017年09月04日

アーティスト

廣瀬智央

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use