テオドル・ウシェフ 「『リプセットの日記』原画展」

Au Praxinoscope(オープラクシノスコープ)

poster for テオドル・ウシェフ 「『リプセットの日記』原画展」
[画像: テオドル・ウシェフ]

このイベントは終了しました。

アカデミー賞ノミネート、ジニー賞などさまざまな賞を受賞し世界で活躍するブルガリア出身の監督テオドル・ウシェフの原画展を開催いたします。ドローイングアニメーション『リプセットの日記』は、49歳で自らの命を絶ったカナダの伝説的映像作家アーサー・リプセットの失われた日記の再現を試みた作品。破壊へと向う作家の内面を激しい筆致と冷静な視線で描き、実存への懐疑を提示する。 『リプセットの日記』の生々しいドローイング原画と、また現在制作中の『Physics of Sadness』のイメージスケッチの展示と販売をいたします。

メディア

スケジュール

2018年01月12日 ~ 2018年04月14日

アーティスト

テオドル・ウシェフ

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2018) - About - Contact - Privacy - Terms of Use