「クライム・エブリ・マウンテンvol.1 ミャオ族の刺繍と暮らし」展

世田谷文化生活情報センター生活工房

poster for 「クライム・エブリ・マウンテンvol.1 ミャオ族の刺繍と暮らし」展
[画像: 舟渓(ジョーシー)の蘆笙祭に参加する正装の娘たち(撮影: 佐藤雅彦)]

17日後終了

世界の山岳地に住む人々の暮らしを紹介する「クライム・エブリ・マウンテン」シリーズの第1弾として、中国西南部の貴州省に多く暮らしているミャオ族(苗族)を取り上げます。
11月中旬、ミャオ族の村々では、穀物の刈り入れが終わった村から順に正月を迎えます(苗年節)。ミャオ族にとっての新たな年が始まるこの時期に、その刺繍と1年間の暮らしを紹介する展覧会を開催します。
本展では、「小さな祭りは毎日ある」とされるほど伝統的祭礼の多いミャオ族の1年間を辿りながら、その中で大切に伝えつがれてきた民族衣装約60点と、映像資料の展示や関連イベントをとおして、ミャオ族の刺繍と暮らしに迫ります。
会場: 生活工房ギャラリー/ワークショップルームB

[関連イベント]
1. トークイベント「ミャオの刺繍と出会って」
日時: 11月11日(土) 14:00~15:30
会場: ワークショップルームA
講師: 佐藤瑞代(苗族刺繍博物館館長)
参加費: 500円/50名(申込先着)
※要事前申込

2. 出張ツアーカウンター開設!「みんなでつくる貴州ツアー」
日時: 12月2日(土) 11:00~16:00
トーク: 新居幸治(Eatable of Many Orders)、安藤僚子(デザインムジカ)、金森香(ドリフターズインターナショナル)
会場: ワークショップルームA
参加費: 入場無料(ミニワークショップと貴州料理は有料)
※申込不要、当日直接会場へ、途中入退場自由

3. ワークショップ「堆繍(ドイシュウ)体験教室」
日時: 12月9日(土) 13:00~16:00
会場: ワークショップルームA
講師: 佐藤瑞代(苗族刺繍博物館館長)
参加費: 2500円(材料費込)/20名(抽選)
※要事前申込

※イベントの詳細・申し込み方法は公式ホームページをご確認下さい。

メディア

スケジュール

2017年11月11日 ~ 2017年12月10日
開館時間: 11:00~19:00、月曜日は休館

入場料

無料

アートスペースの開館時間


イベントにより異なる

アクセス

〒154-0004 東京都世田谷区太子堂4-1-1 キャロットタワー
電話: 03-5432-1543 ファックス: 03-5432-1559

東急田園都市線三軒茶屋より徒歩5分

Google map

このイベントに行かれる際には、東京アートビートで見たとお伝えいただければ幸いです。

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use