「メディア アンビション トーキョー2017」

六本木ヒルズ 東京シティビュー

poster for 「メディア アンビション トーキョー2017」

このイベントは終了しました。

今年で5回目を迎えるMEDIA AMBITION TOKYO [MAT] は、最先端のテクノロジーカルチャーを実験的なアプローチで都市実装するリアルショーケースです。六本木を中心に、渋谷、原宿、銀座、飯田橋、御茶の水、水道橋、お台場、代官山等、都内各所を舞台に最先端のアートや映像、音楽、パフォーマンス、トークショー等が集結します。
国内外の様々な分野のイノベーターや企業、イベントが参画することで、多様なプログラムが都市のあちこちに有機的に増殖し、拡大し、つながり、 MATはこれらを包括する活動体として成長を続けています。2020年、そしてその先の未来を見据えて移動や通信、情報を含んだ都市システムのありかたが大きく変化している今、都市の未来を創造するテクノロジーの可能性を東京から世界へ提示。ジャンルやカテゴリーの枠を超えたボーダーのない自由な実証実験により、未来を変革するムーブメントを実体化するようなテクノロジーアートの祭典を目指します。
[関連イベント]
Media Ambition Tokyo ライブ 「Digitally Scape」
日程: 2017年2月11日(土) 20:00〜23:30
出演者: 和田永、ギル久野、ケンイシイ、山川冬樹、Kezzardrix、Savka、橋本麦、ダヴィッド・ルテリエ、澤井妙治
MAT Talk 1
日時: 2017年2月12日(日) 13:30〜18:10
内容: 13:30〜14:30 アーティスト・プレゼンテーション(ギャラリーツアー)、16:00〜17:00 セッション1「アーティストにとってのテクノロジー」、17:10〜18:10 セッション2「見えない関係性を見えるようにする」
出演:Aki Inomata、落合陽一、後藤映則、佐々木遊太、寺田鵬弘、油井俊哉、八谷和彦、岩渕貞哉、田川欣哉、脇田玲、若林恵 他
MAT Talk 2
日時: 2017年2月16日(木) 19:00〜20:00
出演者: 澤良宏、於保浩介、工藤薫、谷川じゅんじ
※詳しくは公式ホームページでご確認ください。

メディア

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use