Nerhol 「Strange Attractor」

YKG Gallery

poster for Nerhol 「Strange Attractor」
[画像: Nerhol]

このイベントは終了しました。

今回Nerholが新作の制作にあたって選んだモチーフは、混雑しがちな道路をゆく自動車、人に植えられ鑑賞されるべく咲くチューリップの花々、人目を気にすることなく池を泳ぐ白鳥、奥行きが掴みづらいとある晴れた日の空、そして人物です。世界にありふれた物事たち。しかしながら、ひとつひとつの作品に時間をかけて対峙してみると、何らかの違和感を覚える像が浮かび上がって来ます。写真をベースに被写体の存在態を暴力的なまでに歪ませてきたNerholが、新たな作品世界を切り開く新作たち。
世界に存在する物事の見かけ、それを取り巻く意味や価値が織り成す現実を越えて、物事を根底から見つめなおすための習作を続けるNerholは、新作において上記の被写体を収めた記録映像などからコマ抜きを行い、映像として流れた存在を再び静止画に還元した後、オリジナルとは異なる存在態へと転化させました。独特の手つきで彫られ幻影のようですらあるそれらの像から、この世界の不確かな成り立ちのなかで、私たちはなにを感受することができるでしょうか?

[トークイベント]
日時: 11月11日(土) 16:30-18:00
出演: Nerhol、中尾拓哉
会場: Yutaka Kikutake Gallery
定員: 20名
参加費: 無料
※お申し込み方法は公式ホームページからご確認ください。

メディア

スケジュール

2017年09月22日 ~ 2017年11月11日

クロージングパーティー 2017年11月11日18:00 から 20:00 まで

アーティスト

Nerhol

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use