「あること・ないこと」 展

東京造形大学付属 横山記念マンズー美術館

poster for 「あること・ないこと」 展

18日後終了

CSP(Creative Spiral Projectの略)は、 東京造形大学美術学科教員が主体となり、東京造形大学卒業の芸術家の発表支援と活動記録の蓄積をとおして、新たな芸術表現の育成と社会還元を行うことを目的としたプロジェクトです。これまで2013年から2015年までに3回開催され、今回の展示は4回目です。異なるプロセスや手がかりを経て制作される、3名の作家の絵画・彫刻作品を展示します。

メディア

スケジュール

2017年11月08日 ~ 2017年12月09日
日曜日・祝日は休館

アーティスト

青木豊荒井伸佳鈴木俊輔

入場料

無料

アートスペースの開館時間

10:00から16:30まで
日曜・祝祭日休館
大学休暇中

アクセス

〒192-0992 東京都八王子市宇津貫町1556 東京造形大学内
電話: 042-637-8169 ファックス: 042-637-8739

JR相原駅下車 スクールバス(無料)3分

Google map

このイベントに行かれる際には、東京アートビートで見たとお伝えいただければ幸いです。

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use