「顔ハメグラフィックス」展

世田谷ものづくり学校

poster for 「顔ハメグラフィックス」展

このイベントは終了しました。

「mayonnais」は、『新しいグラフィックデザインの可能性』をテーマにした多摩美術大学グラフィックデザイン学科を主としたクリエティブユニットです。今回、観光地やイベント会場などでよく目にする「顔ハメパネル」。私たちはそんな顔ハメパネルの面白さに可能性を感じ、新しいグラフィックアートとして様々な方向から表現しようと試みました。会場には実際に来場者が顔をハメることのできるアートパネルを多数展示します。顔ハメとデザインの不思議な融合をぜひお楽しみください。
会場: IID Galley (101号室)

メディア

スケジュール

2017年08月10日 12:00 ~ 2017年08月13日

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use