グループ展「シュウゴアーツショー」

シュウゴアーツ

poster for グループ展「シュウゴアーツショー」
[画像: 小野祐次, Caravaggio, Bacchino malato, 2004, gelatin silver print, 112.5cm×89.5cm, ed.12]

このイベントは終了しました。

本展では手前と奥とで緩やかに区切られたギャラリースペースを活かし「写真」と「ペインティング・彫刻」の二部構成でシュウゴアーツのアーティストたちの作品を披露します。ギャラリー前室では、森村泰昌、小野祐次、田口和奈、米田知子の銀塩写真を中心に展示いたします。16世紀から18世紀の絵画を被写体に「視る」という行為に意識を向けさせ、光そのものを提示するかのような小野祐次(b.1963)の作品は、シュウゴアーツで初めてのお披露目となります。ギャラリー後室では、千葉正也、小林正人、近藤亜樹、リー・キット、丸山直文のペインティング作品と藤本由紀夫、イケムラレイコ、三嶋りつ惠、戸谷成雄による立体作品など、大作、小品を織り交ぜて紹介いたします。

メディア

スケジュール

2018年02月10日 ~ 2018年03月31日

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2018) - About - Contact - Privacy - Terms of Use