多摩美術大学大学院イラストレーションスタディーズ修了展2018

Gallery 5610

poster for 多摩美術大学大学院イラストレーションスタディーズ修了展2018

このイベントは終了しました。

多摩美術大学大学院イラストレーション研究グループの修了生が出たのは2000年からで、軌道に乗ったのは2004年からだ。それ以降、イラストレーション研究グループは表現(作品)と研究の両輪を目的に進んできた。やっと大学院におけるイラストレーション研究のありようが整ってきたように思う。今回の修了制作展は第23回目となる。この展覧会は大学院における展覧会授業で、社会に発表し各自のメッセージを発信する場となっている。あくまでも作品が中心で、それを補う理論がバックボーンとして見え隠れするものになっている。さらに後期博士課程に表現と研究を追求する学生も生まれ、イラストレーション研究グループの内容の深さに繋がってきた。大学院での表現と研究は孤独で、学部の時代とは異なり専門性が追求され、テーマが重要になってくる。今年の修士号取得者8名の研究成果は、今後各自の将来に向けての指針となり、またこのグループは日本および世界のイラストレーション研究の中心的研究チームとして、発展、継続していくことになるであろう。
[関連イベント]
トークショー
日時: 3月3日(土)16:00〜
会場: ギャラリー5610
※詳細は公式ホームページからご確認ください。

メディア

スケジュール

2018年03月01日 16:00 ~ 2018年03月07日 17:00

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2019) - About - Contact - Privacy - Terms of Use