「パナソニック 汐留ミュージアム コレクション ジョルジュ・ルオー展」

宇都宮美術館

poster for 「パナソニック 汐留ミュージアム コレクション ジョルジュ・ルオー展」
[画像: ジョルジュ・ルオー 秋の夜景 1952年 パナソニック汐留ミュージアム蔵]

このイベントは終了しました。

疲れ果てた道化師の姿、暖かな光を放つ夕暮れ、そして、苦しみの果てにうつむくキリスト。ジョルジュ・ルオー(1871-1958)が描いた作品の数々はわたしたちの心を揺さぶり、画家の没後60年を迎える今日でもその魅力が失われることはありません。人間が抱える苦しみや悲しみに向き合い、その果てに見出される生命の輝きを映し出した彼の作品は、時代や信仰の違いを超えて人々に感動をもたらし続けます。本展では世界でも有数のルオー・コレクションを誇るパナソニック汐留ミュージアムの所蔵品から、油彩、水彩、パステル、版画の優品をご紹介します。師の強い影響を示す修行時代の作品から色彩による生命の賛歌ともいうべき晩年の秀作に至るまで、60年以上に及ぶその画業に迫ります。
[関連イベント]
1. 展覧会記念講演会 「ジョルジュ・ルオーの魅力 その作品と人となり」
日時: 7月14日 14:00〜15:30
2. 展覧会記念トークイベント 「Rouault mystique?—世俗化と神秘主義の時代のキリスト教画家」
日時: 8月4日 14:00〜15:30
3. 担当学芸員によるギャラリートーク
日時: 毎週土曜日(7月14日、8月4日を除く) 14:00〜15:30
*詳細は公式ホームページよりご確認ください。

メディア

スケジュール

2018年07月01日 ~ 2018年08月26日

アーティスト

ジョルジュ・ルオー

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2018) - About - Contact - Privacy - Terms of Use