古賀充 「PAINT CAN」

UTRECHT / NOW IDeA

poster for 古賀充 「PAINT CAN」

このイベントは終了しました。

造形作家・古賀充による新作展「PAINT CAN」をユトレヒトにて行います。作品のモチーフとなるのは、自宅の外壁塗装で使われていたペンキの缶。使い込まれ、さまざまな色がこびりついたペンキの缶は、どこか家や街の景色を想像させるようで、まるで家の色で描いた抽象絵画にみえました。道具として使われ、人の手を通ることで、無機質な製品にそれぞれ違う表情がうまれることに興味があります。ペンキの缶と同じ素材であるワイヤーと鉄の板で制作し、実際のペンキで着色。時間の経過の風合いや構造をかたち作り、平面のペンキ缶を制作しました。

メディア

スケジュール

2018年06月26日 ~ 2018年07月15日

アーティスト

古賀充

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2018) - About - Contact - Privacy - Terms of Use