マーク・ルイス 「Eclectic maybeland」

OVER THE BORDER

poster for マーク・ルイス 「Eclectic maybeland」
http://artlab.stitch.co.jp/gallery/exhibition.html

このイベントは終了しました。

この度、OVER THE BORDERギャラリーでは、アムステルダムで活動しているマーク・ルイス(1978-)による”Eclectic maybeland”を開催いたします。 今回がマーク・ルイスによる日本での初めての個展となります。 今回の展覧会のタイトルはマーク・ルイスの絵画の表現方法や感覚から付けられたものです。 ”Eclectic”は異なる哲学・思想から真理あるいは長所と思われるものを抽出し、折衷・調和させて新しい体系を作り出そうとする立場を意味しており、 彼が絵画を描くために参考にしているスタイルやアイデア、技術などを表しています。 また、”maybeland”は彼の中にある独自の世界や幻想を表していますが、 人によっては彼の同じ絵画の中から、異なる世界や幻想を見い出すでしょう。今回の展示のため、オランダと日本の要素を取り入れた2つのパターンの絵画を展示します。これがマーク・ルイス日本初の展示となりますので、この機会に是非ご観覧ください。

メディア

スケジュール

2018年11月02日 ~ 2018年11月30日

オープニングパーティー 2018年11月02日18:00 から 20:00 まで

アーティスト

マーク・ルイス

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2019) - About - Contact - Privacy - Terms of Use - GADAGO NPOを応援