「ジャン・コクトー『オルフェの遺言』『悲恋』」展

Art Gallery M84

poster for 「ジャン・コクトー『オルフェの遺言』『悲恋』」展
[画像: Jean Cocteau "The testament of Orpheus" © Photo by Lucien Clerque / G.I.P.Tokyo]

このイベントは終了しました。

今回の作品展は、Art Gallery M84の第71回目の展示として実施する企画展です。
写真展ジャン・コクトー『オルフェの遺言』『悲恋』は、フランスを代表する芸術家で、画家、映画監督、脚本家としての活動も行ったコクトーに関わる写真作品をご覧頂けます。とても貴重なビンテージ作品『オルフェの遺言』と『悲恋』で約30点を展示します。

映画「オルフェ」に引続き脚本・監督・主演している映画『オルフェの遺言』を、ピカソの紹介でコクトーとの交友が始まった写真家ルシアン・クレイグが撮影クルーの一員として加わり、40日以上も続いた南フランスでの撮影で、コクトーが撮影場面を自由に撮らせ、コクトー芸術の創作力、コクトーのマジックを身近に体験しコクトーの幻想映像による写真作品です。

映画『悲恋』は、フランスの30年代から40年代にかけて華々しくプロフェショナルな写真活動で
有名な写真家であり2013年パリのジュ・ド・ポーム美術館で大規模な回顧展で評価が蘇った
女性写真家ロール・アルバン=ギーヨが撮影した当時のプリント作品です。

メディア

スケジュール

2018年03月19日 10:30 ~ 2018年04月21日 17:00
日曜休館

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2018) - About - Contact - Privacy - Terms of Use