「新宿クリエイターズ・フェスタ2018」

新宿NSビル

poster for 「新宿クリエイターズ・フェスタ2018」

50日後終了

新宿クリエイターズ・フェスタは、多様な文化・芸術を育む新宿の遺伝子を活かした、夏の一大アートイベントです。開催8回目となる今年のフェスタは、8月1日から10月8日までの約2か月間にわたって開催いたします。新宿のまちを訪れる多くの来街者に気軽にアートを体験していただき、アートを通じて「国際観光都市・新宿」の魅力を発信してまいります。今年のテーマは「この夏、アートの花ひらく」として、多彩なジャンルのアート作品が新宿のまちを彩ります。「歌舞伎町Flower&Art」では、歌舞伎町シネシティ広場に森や花畑が出現し、クラシックコンサートが開かれるなど、癒しの空間に変身します。また、「想いをつなぐ炎 古代オリンピアから日本へ」では夏季オリンピックの聖火リレーのトーチコレクションが日本で初めて公開されます。そして、アーティスト展では、新たに12名が初出展となり、フェスタ史上最多となる33名のアーティストによる作品が新宿のまちに登場します。彩り溢れる作品やイベントで、多くの方々にお楽しみいただきたいと思います。
[開催概要]
1. アーティスト展
国内外で活躍する著名アーティストや新進気鋭の若手アーティストが、新宿のまちを様々なジャンルのアート作品で彩ります。
■椿昇 「anonymous」
場所: 住友不動産新宿グランドタワー1F
日時: 9月7日(金)〜10月8日(月・祝)
■エマニュエル・ムホー 「colorscape」
場所: R新宿駅 新南改札外 Suicaのペンギン広場
日時: 9月15日(土)〜10月8日(月・祝)(予定) ※展示期間・内容は変更となる場合があります。
2. こどもアート
アーティストと一緒に絵を描いたり工作したり、親子で気軽にアートを体験することができる、夏休みの思い出づくりにぴったりのイベントです。
3. 学生アート
大学や専門学校の学生、若手クリエイターによる作品展示や物販イベントが開催されます。
■宝塚大学 「新宿展」
宝塚大学東京メディア芸術学部と新宿区が協同で制作したアート作品や展示会をまとめたパネル 展示を行います。 現在、健康づくり課で使用されているキャラクターの制作資料や、東京オリンピック・パラリンピック開催等担当課と制作したトリックアートなど、今までどのような作品を新宿という舞台で展示してきたのか、パネル展示を通して振り返ります。
日時: 7月27日(金)〜8月23日(木)
会場: ギャラリーオーガード「みるっく」
4. まち中アート
アーティストが民間施設内をアートで彩ります。参加型のイベントも開催します。
■「歌舞伎町 アートプロジェクト」
新宿区では、歌舞伎町を誰もが安心して楽しめるまちへ再生する取組み「歌舞伎町ルネッサンス」を推進し、官民が一体となって新たな文化の創造・発信と賑わいづくりを進めています。歌舞伎町のまちをアート作品の発表の場として活用し、様々なアートで歌舞伎町を「明るく、楽しく」演出する「歌舞伎町アートプロジェクト」をご覧ください。
※その他のイベントの詳細につきましては、公式ホームページをご確認下さい。

メディア

スケジュール

2018年08月01日 ~ 2018年10月08日

ホームページ

http://www.scf-web.net/

入場料

無料

アートスペースの開館時間


イベントにより異なる

アクセス

〒163-0813 東京都新宿区西新宿2-4-1

JR新宿駅南口・西口より徒歩7分、都営大江戸線都庁前駅A3出口より徒歩約3分

Google map

このイベントに行かれる際には、東京アートビートで見たとお伝えいただければ幸いです。

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2018) - About - Contact - Privacy - Terms of Use