UFO907 「Flat Earth Flat Wall Flat Ass」

Hidari Zingaro

poster for UFO907 「Flat Earth Flat Wall Flat Ass」

このイベントは終了しました。

NYを拠点に20年以上も現役のライターとして活動しているUF0907は、UFOやエイリアンのモチーフを描く事で知られている。今なお、多くの作品を制作し続けており、世界中のファンを魅了している。その活動はストリートのみに限らず、ギャラリー・ワークも行い、多くのグループ展や個展を開催している。唯一無二のダーティーかつ異様なラインから作られるエイリアンやUFOは、観る者の心奥の機微に触れると同時に、大きな揺さぶりを与える。2017年、Hidairi Zingaroにて、MADSAKIキュレーションの3人展、「MADSAKI Says “Yo! snipe1 & UFO907, Get Your Asses Over Here!”」に参加し、大きな反響を得ました。今回の個展は、UFO907が学生時代、美術学校を中退し、活動の場所をファインアートの世界からストリートの世界へ、ブラシからスプレー缶やマーカーへ、キャンバスからストリートへと変えて、グラフィティの慣習に囚われずに、UFOやエイリアン等のキャラクターを描くサブカルチャーをメインストリームへと押し上げてきた「ギア」を、これまでに積み重ねてきた経験と共に、ファインアートへと「シフトチェンジ」してきた証明である。批判を顧みず、サブカルの要素をグラフィティの世界へと押入れ、シーンを盛り上げてきた、UFO907の特異なものでありながら距離を感じさせない独自のスタイルからもたらされる遊び心ある展示空間を是非ご高覧頂きたく存じます。

メディア

スケジュール

2018年09月22日 ~ 2018年10月07日

オープニングパーティー 2018年09月22日18:00 から

アーティスト

UFO907

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2020) - About - Contact - Privacy - Terms of Use - GADAGO NPOを応援