「モネ それからの100年」展

横浜美術館

100円

off!

poster for 「モネ それからの100年」展

63日後終了

印象派を代表する画家、クロード・モネ。その画業の集大成となる「睡蓮」に着手してから約100年。その芸術のもつ独創性と創作上の関心は、後世の作家たちにさまざまな形で引き継がれています。 本展では、日本初公開も含むモネの初期から晩年までの絵画約25点と、抽象表現主義から現代に至る作家約30人の作品をあわせて展示。マーク・ロスコやモーリス・ルイス、鈴木理策らを紹介。両者の時代を超えた結びつきを浮き彫りにします。

メディア

special discount

この展覧会はミューぽん割があります
iPhoneアプリをダウンロードして、東京と関西で開催される展覧会をお得に楽しもう!

詳細とダウンロード

スケジュール

2018年07月14日 ~ 2018年09月24日
木曜日は休館。8月16日は開館。9月14日(金)、15日(土)は20時30分まで開館

ホームページ

http://monet2018yokohama.jp/

入場料

一般 1600円、大学生・高校生 1200円、中学生以下 600円、小学生以下無料、65歳以上 1500円

アートスペースの開館時間

10:00から18:00まで
木曜休館

アクセス

〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい3-4-1
電話: 045-221-0300 ファックス: 045-221-0317

みなとみらい線みなとみらい駅3番出口より徒歩3分、JR・横浜市営地下鉄桜木町駅より徒歩10分

Google map

このイベントに行かれる際には、東京アートビートで見たとお伝えいただければ幸いです。

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2018) - About - Contact - Privacy - Terms of Use