「小杉小二郎の世界展」

池田20世紀美術館

poster for 「小杉小二郎の世界展」

このイベントは終了しました。

小杉小二郎(1944年生まれ)は、洋画家・中川一政に師事し、長きにわたるフランスでの制作を経て、現代洋画界の第一線で活躍する画家です。静物や風景を主なモチーフにした、深みのある色彩による詩情豊かな作品は、多くのファンを魅了しています。油彩にとどまらず、岩彩の使用やガラス絵、オブジェ、陶芸作品など、多様な表現方法を試み、制作の幅を広げています。本展では、最新作を中心とした油彩画43点をはじめ、「裸の王様」をテーマにした物語絵、「銀座百点」の表紙原画など、多岐にわたる作品世界を展観します。「この国(日本)こそ私の故郷と認識した」と語る作家が描く、日本やフランスの風景、情感あふれる窓辺の佇まい。その穏やかな絵画世界をお楽しみください。

[関連イベント]
ギャラリートーク
日時: 11月24日(土)14:00~15:00
聞き手: 伊藤康伸(当館館長)
※イベント詳細は公式ホームページよりご確認ください。

メディア

スケジュール

2018年10月11日 ~ 2019年01月15日
12月16日・1月2日は開館

アーティスト

小杉小二郎

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2019) - About - Contact - Privacy - Terms of Use - GADAGO NPOを応援