「版画の景色 現代版画センターの軌跡」展

埼玉県立近代美術館

poster for 「版画の景色 現代版画センターの軌跡」展

33日後終了

多くの人々が手にすることのできる「版画」というメディアの特性を生かし、その普及とコレクターの育成を目ざして誕生した「現代版画センター」(1974-85)。同センターは10年あまりの活動の中で、およそ80人におよぶ美術家と協力して700点を超える作品を次々に世に送り出し、同時代の美術の一角を牽引したことで知られています。センターで作品を発表した作家には、平面作品を中心に制作する美術家のみならず、彫刻家・工芸家・映像作家・建築家にいたるまで、さまざまなジャンルのアーティストが含まれていました。こうしたジャンルの垣根を越えた活動のあり方は、当時画期的なものとして大きな関心を集めました。またセンターの活動は版画の制作にとどまりませんでした。数多くの美術家や批評家が寄稿した「現代版画センターニュース」や、主催の展覧会カタログを中心とする出版事業を活発に行い、美術界に大きな影響を与えたことが注目されます。こうした活動は、版画表現の可能性を最大限に追い求めた時代の熱気を今に伝えます。本展覧会は、現代版画センターが制作した作品と資料から、その活動の軌跡をたどります。
※会期中、一部展示替えあり
前期: 1月16日(火)〜2月18日(日)
後期: 2月20日(火)〜3月25日(日)

メディア

スケジュール

2018年01月16日 ~ 2018年03月25日

アーティスト

靉嘔関根伸夫島州一元永定正

入場料

一般 1000円、大学生・高校生 800円、中学生以下・障害者手帳等をご提示の方 (付き添いの方1名を含む) 無料

アートスペースの開館時間

10:00から17:30まで
月曜休館
月曜日が祝日、県民の日の場合は月曜日開館、年末年始及び メンテナンス日。

アクセス

〒330-0061 埼玉県さいたま市浦和区常盤9-30-1
電話: 048-824-0111 ファックス: 048-824-0119

JR京浜東北線北浦和駅西口から徒歩3分(北浦和公園内)

Google map

このイベントに行かれる際には、東京アートビートで見たとお伝えいただければ幸いです。

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2018) - About - Contact - Privacy - Terms of Use