布施琳太郎 「原料状態の孤独を、この(その)親指の腐敗へと特殊化する」

BLOCK HOUSE

poster for 布施琳太郎 「原料状態の孤独を、この(その)親指の腐敗へと特殊化する」

このイベントは終了しました。

この展覧会では「腐った親指」がコンセプトに設定されています。このコンセプトは先日の美術手帖芸術評論募集に入選した『新しい孤独』(布施琳太郎,2019年)の終盤で示された「触覚的変質」に対する実践的なアンサーとして用意されたものです。
今回布施は「腐った親指」を原理として、見ることと歩行を解体した上で攪拌し、交叉配列します。それは「恋愛」——キリスト教と芸術が分離して以降の社会において「奇蹟」を置換する形で社会に挿入されたもの——それ自体を現象させるための配列です。
表象という方法から距離を取りながら「腐った親指」というコンセプトに則って「恋愛」を現象させる今回の展示は、これまでの布施の実践と思弁の1つの集大成となるでしょう。

メディア

スケジュール

2019年08月04日 ~ 2019年08月18日
開館時間: 15:00〜20:00、土曜日・日曜日は12:00から

アーティスト

布施琳太郎

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2019) - About - Contact - Privacy - Terms of Use - GADAGO NPOを応援