Ricardo Gonzalez 「Writing is Painting」

hpgrp Gallery 東京

poster for Ricardo Gonzalez 「Writing is Painting」
[画像: Ricardo Gonzalez「Hallucination」 2019 Marker on canvas 1120x1830(mm)]

このイベントは終了しました。

「Itʼs a living」。生きている、生きるということ、または人生とも訳せるかもしれないこの言葉を自身のシグネチャーとするアーティスト、リカルド・ゴンザレスの個展開催をご案内致します。Itʼs a livingはリカルド・ゴンザレスを表現するフレーズにとどまらず、彼の哲学とも言えます。美しく、シンプルな書体で描かれるリカルドの作品は、巨大なスケールの壁画や、世界規模のブランドのロゴや広告、またストリートで見かけるステッカーまで様々な形で発表されています。「Writing is Painting」というこの展覧会のタイトルにもある通り、リカルドは言葉をイメージとして描きます。メキシコ出身でブルックリン在住のリカルドならではの視点で描かれたこれらの言葉は、私たちと社会のつながりを客観的に観察することから生まれています。見る側の受け取り方で様々な解釈ができますが、私たちは最終的に自らの理解と感覚でこの作品を受け入れ、自分と作品の間に何らかの疑問やつながりを見いだすことになるでしょう。会期中には、ホテル型アートフェア「アート大阪」へも弊廊より出品いたします。「生きるということ」を掲げるアーティスト、リカルド・ゴンザレスの新作をこの機会にどうぞご高覧くださいませ。

メディア

スケジュール

2019年06月28日 ~ 2019年08月03日

オープニングパーティー 2019年06月28日19:00 から 21:00 まで

アーティスト

Ricardo Gonzalez

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2019) - About - Contact - Privacy - Terms of Use - GADAGO NPOを応援