「メスキータ」展

東京ステーションギャラリー

poster for 「メスキータ」展

このイベントは終了しました。

サミュエル・イェスルン・デ・メスキータ(1868〜1944)は、オランダでデザインや版画の指導者として教鞭をとるかたわら、さまざまな技法を用いて個性的な版画を数多く制作しました。ナチスによって家族もろとも連れ去られ全員強制収容所で亡くなりますが、自宅に残されていた作品は、だまし絵で知られるM.C.エッシャーら教え子たちが必死に守りました。本展はメスキータの全貌を紹介する日本初の展覧会となります。

メディア

special discount

この展覧会はミューぽん割があります
iPhoneアプリをダウンロードして、東京と関西で開催される展覧会をお得に楽しもう!

詳細とダウンロード

スケジュール

2019年06月29日 ~ 2019年08月18日
金曜日は20:00まで開館。7月15日、8月12日は開館。7月16日は休館

Facebook

Reviews

Jennifer Pastore tablog review

10 Things in Tokyo: August 2019

Events and exhibitions happening this month in Tokyo and beyond

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2019) - About - Contact - Privacy - Terms of Use - GADAGO NPOを応援