「東京2020公式アートポスター展」

東京都現代美術館

poster for 「東京2020公式アートポスター展」

このイベントは終了しました。

東京 2020 公式アートポスターは、国内外アーティストにオリンピックまたはパラリンピックをテーマにした芸術作品を制作いただき、東京 2020 大会のポスターとして機運醸成に活用していくものです。会期中には、公式アートポスター制作アーティスト等によるトークショーも実施いたします。開催日時、参加アーティスト等詳細は、決定次第ウェブサイト等でご案内します。
[オリンピックをテーマとする作品の制作者]
浦沢直樹(漫画家)、大竹伸朗(画家)、大原大次郎(グラフィックデザイナー)、金澤翔子(書家)、鴻池朋子(アーティスト)、佐藤卓(グラフィックデザイナー)、野老朝雄(美術家)、ホンマタカシ(写真家)、テセウス・チャン(アートディレクター)、クリス・オフィリ(アーティスト)、ヴィヴィアン・サッセン(写真家)、フィリップ・ワイズベッカー(アーティスト)
[パラリンピックをテーマとする作品の制作者]
荒木飛呂彦(漫画家)、柿沼康二(書家)、GOO CHOKI PAR(グラフィックデザイナー)、新木友行(アーティスト)、野老朝雄(美術家)、蜷川実花(写真家・映画監督)、森千裕(美術家)、山口晃(画家)
[関連イベント]
トークショー
日時: 1月25日(土)14:00~15:00、1月26日(日)14:00~15:30
登壇者: 25日 山口晃、26日 佐藤卓、野老朝雄(*登壇者は予告なしに変更する場合がございます。予めご了承ください。)
参加費: 無料
定員: 各日150名様
観覧方法: 当日10:00の開館より、1階インフォメーションカウンターにて整理券を配布。
※イベント詳細は公式ホームページよりご確認ください。

メディア

スケジュール

2020年01月07日 ~ 2020年02月16日

アーティスト

浦沢直樹大竹伸朗佐藤卓

Facebook

Reviews

Chiaki Noji tablog review

アーティストによる東京2020公式アートポスターが公開へ。非公式マスコットキャラクターにも注目

荒木飛呂彦、鴻池朋子、ヴィヴィアン・サッセンらが参加する東京2020の公式アートポスター全20作品が1月7日に披露された。同日、ロンドンのクリエイティブメディア「It's Nice That」は、ぬQ、小林一毅、佐々木俊らが手がけた非公式マスコットを発表した。

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2020) - About - Contact - Privacy - Terms of Use - GADAGO NPOを応援