企画展「マンモス展」-その『生命』は蘇るのか-

日本科学未来館

100円

off!

poster for 企画展「マンモス展」-その『生命』は蘇るのか-

11日後終了

2005年「愛・地球博」で約700万人が熱狂した「ユカギルマンモス」が世界初公開の冷凍マンモス標本を連れて、再び日本にやってきます。「マンモス展」では、近年ロシア連邦サハ共和国の永久凍土から発掘された世界初公開を含む数々の古代の動物たちの冷凍標本を展示します。また、冷凍標本から得られた組織を使って世界各国で研究が進む「マンモス復活プロジェクト」。本展では日本の近畿大学生物理工学部の研究を紹介し、最先端生命科学の“今”とこれからの生命科学のあり方について考えていきます。

メディア

special discount

この展覧会はミューぽん割があります
iPhoneアプリをダウンロードして、東京と関西で開催される展覧会をお得に楽しもう!

詳細とダウンロード

スケジュール

2019年06月07日 ~ 2019年11月04日
7月23日、7月30日、8月6日、8月13日、8月20日、8月27日、10月22日は開館

ホームページ

https://www.mammothten.jp/

入場料

一般 1800円、18歳以下〜小学生 1400円、小学生以下 900円

アートスペースの開館時間

10:00から17:00まで
火曜休館
祝日、春・夏・冬休み期間は開館、12月28日~1月1日は閉館

アクセス

〒135-0064 東京都江東区青海2-3-6
電話: 03-3570-9151 ファックス: 03-3570-9150

新交通ゆりかもめ「船の科学館駅」より徒歩5分、「テレコムセンター駅」下車徒歩約4分、東京りんかい線高速鉄道「東京テレポート駅」下車、徒歩約15分

Google map

このイベントに行かれる際には、東京アートビートで見たとお伝えいただければ幸いです。

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2019) - About - Contact - Privacy - Terms of Use - GADAGO NPOを応援