ポーラ・シェア 「Serious Play」

ギンザ・グラフィック・ギャラリー

poster for ポーラ・シェア 「Serious Play」

32日後終了

ギンザ・グラフィック・ギャラリーの2‐3月は、ニューヨークを舞台に数々のエポック的なデザインを生み出してきたポーラ・シェアの展覧会を開催いたします。シェアは、1970年代のデビュー当初から音楽業界でその頭角を現し、鮮烈な印象を与えるアルバム・カバーの数々を世に送りだしました。その後、世界最大級のデザイン会社ペンタグラムの一員となり、ニューヨーク中に旋風を巻き起こすこととなるザ・パブリック・シアターの仕事をはじめ、広告、ロゴデザイン、環境デザインなど、質量共に充実した実績を残してきました。シティバンクのロゴ、ハイラインの案内表示、野外シェイクスピア劇やジャズライブ劇場のVIなど、今現在でもマンハッタンの街を少し歩くだけで、驚くほどあちらこちらでシェアのデザインワークに出くわします。本題Serious Play (シリアス・プレイ) -[本気]の[遊び]は、シェアにとってまさしくデザイナーとしての目標のような言葉です。本気⇒まじめ⇒ありきたり⇒死ぬほど退屈⇒再発見がシェアの仕事のサイクル。つまり、[本気]が[まじめ]に移行した時点で[遊び]が消えてしまい、次の境地を探す旅がまたはじまるのです。本展では、傑出したポスター作品をはじめ、ロゴデザイン、空間デザイン、ブックデザイン他、充実したキャリアのなかでもエポック的な仕事に焦点をあて、ご紹介します。また、20年ほど前から取り組んでいる一連の地図アートから選出した16作品により、シェアの創作世界のもうひとつの魅力を明らかにします。
[関連イベント]
ギャラリートーク
日時: 2月4日(月) 16:00〜17:30
会場: DNP銀座ビル3F
入場: 無料 要予約
定員: 70名
※イベント詳細は公式ホームページよりご確認ください。

メディア

スケジュール

2019年02月04日 ~ 2019年03月25日

オープニングパーティー 2019年02月04日17:30 から 19:00 まで

アーティスト

ポーラ・シェア

入場料

無料

アートスペースの開館時間

11:00から19:00まで
土曜日は18:00まで
日曜・祝祭日休館

アクセス

〒104-0061 東京都中央区銀座7-7-2 DNP銀座ビル1F
電話: 03-3571-5206 ファックス: 03-3289-1389

地下鉄/銀座線、日比谷線、丸ノ内線「銀座」駅から徒歩5分

Google map

このイベントに行かれる際には、東京アートビートで見たとお伝えいただければ幸いです。

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2019) - About - Contact - Privacy - Terms of Use - GADAGO NPOを応援