「L.A. : Views」

MAKI Gallery

poster for 「L.A. : Views」
[画像: Sayre Gomez, Untitled, 2020, acrylic on gatorboard, enamel, polyethylene, 213.4 x 81.3 cm, courtesy of the Artist and François Ghebaly, Los Angeles and MAKI Gallery, Tokyo]

このイベントは終了しました。

※政府の緊急事態宣言発令に伴い、営業時間を、1月8日(金)より11:30〜18:00へ変更させていただきます。

MAKI Galleryにて、チェルシー・ペトロンコ・ラナのキュレーションによる展覧会「L.A. : Views」を開催いたします。12月4日から来年1月16日にかけて開催される本展覧会では、ロサンゼルスを拠点に活動する16人の新進・中堅のアーティストたちによる、絵画や彫刻など、先進的で刺激的な作品を展示いたします。

エンターテイメント産業、それと対立しつつ調和する隆盛なアートシーン、最先端のテクノロジーや建築、その対極に存在する先住民族の土地と開拓の歴史、ビーチや湿地帯、山岳地帯、そしてそれらを結ぶ網目状に拡がる高速道路―ロサンゼルスは、こういった様々な要素が混在する都市です。本展に参加するアーティストたちの作品は、この地域に対するそれぞれの多様な解釈で、今日のロサンゼルスの活気を反映するものとなっています。‘坩堝’と称される大都市とは対照的に、ロサンゼルスは、異なる意識や世代、文化的遺産が交差する出会いの場であり、対比と変化と同様に欲望と革新に駆られています。本展で紹介される将来性溢れるアーティストたちは、左折が困難な右側通行のこの街でどこかへ行くことを望むなら、ひたすら前へ、前へ、前へと進み続ければ良いのだということを、正に証明しているのです。

メディア

スケジュール

2020年12月04日 ~ 2021年01月16日
12月27日から1月5日は休廊、開館時間 11:30〜18:00

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2021) - About - Contact - Privacy - Terms of Use - GADAGO NPOを応援