マイケル・ケンナ 「日本 / 仏陀」

ギャラリー・アートアンリミテッド

poster for マイケル・ケンナ 「日本 / 仏陀」
[画像: Taiji Daibutsu, Nara, Honshu, Japan. 2003]

このイベントは終了しました。

世界各地を旅し、モノクローム写真の究極美を表現する写真家、マイケル・ケンナ。昨年、東京都写真美術館で45周年の回顧展を行い、多くの写真ファンを魅了した。彼も、コロナ禍で、その終わりなき旅を中断せざるを得ない状況にある。ケンナは87年初来日。以来、仏像とそれを取り巻く建築空間、日本の風景に興味を抱き、アジア諸国の仏像や風景を撮影。神学校でカソリックを学んだのち、写真家となったケンナは、ひとつの宗教を超えた崇高なものへの憧れを新刊『BUDDHA(仏陀)』にまとめた。出版を記念し、ケンナのプリントをコレクションする銀座風月堂(約17点を展示)とギャラリー・アートアンリミテッド(約20点を展示)の二会場で展示を行う。

メディア

スケジュール

2020年11月20日 ~ 2020年12月19日
開館時間 13:00〜18:30

アーティスト

マイケル・ケンナ

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2021) - About - Contact - Privacy - Terms of Use - GADAGO NPOを応援