poster for 千葉正也 展

53日後終了

千葉正也は現在、東京・八王子エリアを拠点に活動し、数多くの展覧会を経て国内外の美術館や個人に作品が所蔵されるなど国際的な評価が高まり、個展を熱望されてきました。また、武蔵野美術大学、多摩美術大学などで後進の指導にあたるなど、ペインターのホープとしても大きな期待と注目を集めています。
千葉の絵画は、紙粘土や木片で人型のオブジェを制作し、寄せ集めた身の回りの品々とともに周到に配置した仮設の風景を作ることからスタートします。これを、木、金属、プラスチックなどの質感を精巧に描き分ける卓抜なテクニックを駆使して絵画化し、自作の簡素な木製スタンドに展示します。こうして、絵画と彫刻、二次元と三次元の世界の境界を曖昧化させるのです。また、自身の顔を、舞台女優やテコンドーの選手などの顔に直接描く《自画像》シリーズなど、絵画だけにとどまらず、写真、映像、インスタレーション、サウンドアート、パフォーマンス、資料展示などさまざまな方法を軽やかに駆使し、斬新でスリリングな創作活動を展開しつづけています。
古今東西の絵画表現のさまざまな達成や成果を誠実に継承しつつ、現代アートの枠組みに対して、絵画という長い歴史をもつメディアを通じて揺さぶり動かそうとする大胆不敵なアプローチはじつにユニークで、エキサイティングな鑑賞体験をもたらしてくれることでしょう。

メディア

special discount

この展覧会はミューぽん割があります
iPhoneアプリをダウンロードして、東京と関西で開催される展覧会をお得に楽しもう!

詳細とダウンロード

スケジュール

2021年01月16日 ~ 2021年03月21日
月曜日と2月14日(日)は休館

アーティスト

千葉正也

入場料

一般 1200円、大学生・高校生 800円、中学生以下無料

アートスペースの開館時間

11:00から19:00まで
月曜休館
月曜日が祝日の場合は開館し翌火曜日休館、年末年始休館

アクセス

〒163-1403 東京都新宿区西新宿3-20-2
電話: 03-5777-8600

京王新線初台駅東口より徒歩3分、小田急小田原線参宮橋駅より徒歩11分、都営大江戸線西新宿五丁目駅A2出口より徒歩12分

Google map

このイベントに行かれる際には、東京アートビートで見たとお伝えいただければ幸いです。

Facebook

Reviews

Art Beat News tablog review

レポート:先週スタートした、2つの絵画の展覧会

1月16日に開幕した「千葉正也個展」、「梅津庸一監修 絵画の見かた reprise」をレポート

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2021) - About - Contact - Privacy - Terms of Use