クリエイションの未来展 第21回 宮田亮平監修 「九つの音色-Reflection-」

LIXIL ギャラリー 1 & 2

poster for クリエイションの未来展 第21回 宮田亮平監修 「九つの音色-Reflection-」

このイベントは終了しました。

※本展示は臨時休館の影響で会期を縮小して掲載しております。
元会期: 2020年1月27日(月)〜3月24日(火)

*2020年3月3日(火)~4月1日(水)まで、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため臨時休館いたします。

「九つの音色」は2000年にスタートした9人の美術家によるグループです。9人は陶藝、木工藝、漆藝、書、日本画、硝子工藝、金工とそれぞれの分野は異なりますが、共通して藝術家を父にもつ家庭に生まれ育ちました。「九つの音色」は2009年までに5回の展覧会を開催して終了しましたが、今年10年の時を経て、新たに6回目の展覧会を開催する運びとなりました。
この10年の間に9人の作家は、自らがかつての師の立場となり、日本藝術院受賞者や重要無形文化財保持者となって、日本の美術工藝界を牽引しています。 近年、日本工藝美術の繊細な美と独自の技法は国内外で高い人気を得ています。今展では現代日本工藝美術の最前線にある九つの作品をご覧頂けます。
[関連イベント]
◎トークイベント第一回
登壇者: 大樋年雄 佐伯守美 須田賢司 田口義明 宮田亮平
開催日:2020年2月14日(金)
開館時間: 18:00〜19:30
◎トークイベント第二回
登壇者: 福王寺一彦 藤田潤 三田村有純 宮田亮平
開催日: 2020年3月16日(月)
開館時間: 18:00~19:00
参加無料、要申込(お電話もしくはホームページから)
定員: 各回50名(定員になり次第〆切)

メディア

スケジュール

2020年01月27日 ~ 2020年03月02日
休館日: 水曜日、2月23日

アーティスト

大樋年雄佐伯守美須田賢司田口義明

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2020) - About - Contact - Privacy - Terms of Use - GADAGO NPOを応援