西澤千晴 「For beautiful human life」のオープニング

東京画廊での西澤千晴の個展オープニング。たくさんのお客さんが画廊内を歩いている様子はさながら西澤さんの絵のモチーフのよう。展示の中心は西澤がペイントしたスタインウェイ・ピアノ。夜通し、ピアニストの大崎龍治さんが演奏していました。

poster for Chiharu Nishizawa

西澤千晴 「For beautiful human life」

銀座、丸の内エリアにある
東京画廊+BTAPにて
このイベントは終了しました。 - (2007-07-18 - 2007-09-01)

In フォトレポート by Ashley Rawlings 2007-07-23

大崎龍治さんの公演で、オープニングが始まりました。

左:東京画廊の山本豊津さん、右:Steinway & Sons Japanのアレック・ワイルさん

左:東京画廊の田畑幸人さん、右:美術批評家の峰村敏明さん

西澤千晴さん

ピアノに反映された西澤さんの絵「Birds - a」(2006)のクローズアップ

ピアノのデザインのディテール、「音の河」

ピアノのデザインのディテール

アートーフェア東京実行委員会の竹島麻衣さん、宮越俊介さん、高野真理子さん

アーティストの松浦浩之さんアーティストの渡邊陽平さん

一瞬、西澤さんの「ドリーミー・ファーム - c」(2007)を一人で楽しむお客さん

コメント

Instagram

人気記事

TABlogのそれぞれの記事は著者個人の文責によるものであり、その雇用主、Tokyo Art Beat、NPO法人GADAGOの見解、意向を示すものではありません。

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2019) - About - Contact - Privacy - Terms of Use