ギャラリー小柳で開催中の「杉本博司 – 漏光」展のオープニング

日本で最も有名な国際的写真家の内の一人である杉本博司のギャラリーでの個展。”Theater” シリーズからの作品を展示。

poster for Hiroshi Sugimoto

杉本博司 「漏光」

銀座、丸の内エリアにある
ギャラリー小柳にて
このイベントは終了しました。 - (2007-12-06 - 2008-01-12)

In フォトレポート by Ashley Rawlings 2007-12-11

エレベーターのドアが開くと、そこは印象的に暗い照明が独特の雰囲気の杉本博司展。

東京では最大級のコマーシャルギャラリー内で作品を見て廻るゲスト達。

オープニングのゲストの一人と立ち話中の、ブルーのジャンパーを着た杉本博司さん。

91冊もの'Theater'シリーズカタログを使ったインスタレーション。蓄光素材を使って暗闇で光る表紙の上で、ライトが15秒くらい間隔で点いたり消えたりします。class=

インスタレーションの一角を担う青いガラスで敷き詰められたミステリアスな木の箱。詳細はギャラリーの方にお尋ねください。

コメント

Instagram

人気記事

TABlogのそれぞれの記事は著者個人の文責によるものであり、その雇用主、Tokyo Art Beat、NPO法人GADAGOの見解、意向を示すものではありません。

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2019) - About - Contact - Privacy - Terms of Use