ニュースダイジェスト 6/10号

最近の気になる情報をエディターがピックアップ

In Art Beat News by Rie Yoshioka 2009-06-10

TokyoArtBeatのTwitter

TABのTwitterがあることをご存知でしょうか。Twitter(ツイッター)とはブログのような、チャットのような、”つぶやき”を投稿するミニブログです。TABのTwitterでは、TABlog更新情報のほか、会期終了間近の展覧会情報やTABストアのセール情報だけではなく、ネットで見つけたおもしろいトピックなど随時お知らせしています。

「Twitterをはじめたよ!」と投稿したら次にやるのは、あなたの知人を見つけフォロー(友だち登録)すること。登録した知人のつぶやきも、ほぼリアルタイムにあなたのページに表示されるので、何気ないつぶやきから会話が始まるなどコミュニケーションがうまれていきます。

次に試してもらいたいのは、おもしろい”つぶやき”をしている知らない誰かをフォローすること。Twitterの魅力はその独特のゆるさであるといわれていますが、顔見知りの人だけではなく、名前は知っているよという人だったり、なんだかおもしろそうな人だったり、とにかくたくさんの人をフォローしてみることです。そうするとTwitterのまた新しいおもしろさが見えてくるはずです。

最近Twitterで見つけた面白いつぶやきでは、先月末から渋谷の路上に不思議な札がつけられた放置自転車を見た!という目撃情報だったり、今ちょうどトーキョーワンダーウォールの授賞式中だよ、という受賞作家さん本人による会場からのつぶやきだったり。>>トーキョーワンダーウォール2009入賞者情報はこちらから

渋谷の不思議な放置自転車の話をすると、「あなたのタイヤ(シート)を借りました」たという札がついたタイヤだったり、シートだったりがなくなっている自転車を目撃したという”事件”。これは実は飲料メーカーRED BULLが日本で初めて開催するRED BULL BOX CART RACEプロモーションで、そのプロモーションで試みた手法は、ひとつのアートとして見てみてもおもしろいです。このことを取り上げたブログのエントリーを紹介。(レッドブルの「シート借りました」がメディアアートっぽい件、その1レッドブルの「シート借りました」がメディアアートっぽい件、その2

Twitterユーザーの方もこれからはじめてみようという方も、ぜひTABのTwitterをフォローしてください。「この展示がおもしろかった」や、ギャラリー近隣のおいしいレストランといったちょっとした情報など、ユーザーの皆さんからの@TokyoArtBeat_JPへの”つぶやき”も楽しみにしています。
twitter.com/TokyoArtBeat_JP

ヨコハマ国際映像祭2009 CREAMが着々と準備を進行しています

今秋開催されるヨコハマ国際映像祭2009。現代美術、メディアアート、CG、アニメーション、映画、写真など様々な映像を対象とした国際的な映像のフェスティバルです。映像祭は、10月31日より開催ということでまだ先になりますが、プレイベントAMクルーズの情報などが公式ブログで紹介されています。現在、7月31日まで公募コンペ部門の作品を募集しています。

また、東京ミッドタウン主催「Tokyo Midtown Award 2009 アートコンペ」も募集をスタートしています。今年第2回目となるこちらのコンぺのテーマは、昨年同様『「JAPAN VALUE」ーガラスケースへの挑戦』。グランプリは賞金100万円(!)。こちらは7月13日まで。

Rie Yoshioka

Rie Yoshioka. 富山生まれ。IAMAS(情報科学芸術大学院大学)修士課程メディア表現研究科修了。アートプロデューサーのアシスタントを経て、フリーランサー。エディター、ライターとして活動するほか、展覧会企画、アートプロジェクトのウェブ・ディレクションを務める。yoshiokarie+tab[at]gmail.com ≫ 他の記事

コメント

Instagram

人気記事

TABlogのそれぞれの記事は著者個人の文責によるものであり、その雇用主、Tokyo Art Beat、NPO法人GADAGOの見解、意向を示すものではありません。

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2019) - About - Contact - Privacy - Terms of Use