一流アーティストと巡る体験型ツアー「cultra(カルトラ)」開始。第一弾は石川直樹らと巡る熊野の旅

【Art Beat News】日本の第一線の写真家と風景を撮影しながら熊野を周遊。

In Art Beat News by Art Beat News 2013-02-15

博報堂、JTB関東、ステッチの3社による体験型ツアー「cultra(カルトラ)」の第一弾が参加者募集を開始した。

「cultra(カルトラ)」は、旅を通じて現地ならではのアートやカルチャーに触れる体験型ツアー。写真、音楽、ダンス、建築など様々な分野で活躍する一流のアーティストと一緒にアクティビティを体験できるのがとてもユニーク。参加者限定の音楽ライブ鑑賞や、地域の食材を使ったスペシャル料理など、このツアーでしか味わえない贅沢なコンテンツも充実しているという。

その第一弾として、2013年3月23日(土)から3月25日(月)に、世界最年少で七大陸の最高峰登頂を達成し、写真を撮影しながら世界各地を回っている写真家の石川直樹氏と、『日本の聖地ベスト100』『聖地の想像力』などの著書で知られる宗教学者の植島啓司氏と巡る、「誰も知らない熊野へ。聖地・熊野の表と裏をめぐる旅」の参加者募集が始まった。
熊野本宮大社や熊野速玉大社に代表される熊野の名所だけでなく、巨石信仰や修験道の場など、知る人ぞ知るスポットを2人と写真を撮りながら周遊する。募集締め切りは2月28日(木)。

旅の第二弾は、写真家ハービー山口氏と行く滋賀。滋賀県立近代美術館での個展鑑賞ほか、あなたのポートレート撮影をしてもらえる旅になるとのこと。続報にも注目だ。

■第一弾開催概要
日程:2013年3月23日(土)~3月25日(月)
旅行泊数:2泊3日
募集人員:25名(最少催行人数:20名)
募集締切:2月28日(木)
添乗員:1名同行

■関連リンク
「cultra(カルトラ)」

執筆:岡徳之(tadashiku

Art Beat News

Art Beat News. Art Beat Newsでは、アート・デザインにまつわる国内外の重要なニュースをお伝えしていきます。Tokyo Art Beatが紹介する数多くのイベント情報以外にも、独自の視点でピックアップします。 ≫ 他の記事

コメント

Instagram

人気記事

TABlogのそれぞれの記事は著者個人の文責によるものであり、その雇用主、Tokyo Art Beat、NPO法人GADAGOの見解、意向を示すものではありません。

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use