ルミネがアーティストを発掘・支援、「LUMINE meets ART AWARD 2013」初開催

【Art Beat News】グランプリは賞金100万円、入賞作品は2014年2月からルミネ新宿にて展示

In Art Beat News by Art Beat News 2013-10-08

「LUMINE meets ART AWARD」ロゴ

今回で4回目を迎えるルミネのアートイベント「LUMINE meets ART」において、一般公募により優秀な若手アーティストの作品を館内に展示する「LUMINE meets ART AWARD 2013(略称「LMAA」)」が初めて開催される。その作品募集が8月29日(木)から開始されている。

募集期間は、8月29日(木)から10月31日(木)。入賞者には各賞に応じた賞金が贈られるとともに、入賞作品は2014年2月から、ルミネ新宿内のエレベーターやウィンドウ、催事スペース、ルミネエスト新宿に今年7月より新設されたデジタルサイネージなどで展示される。

「LUMINE meets ART」は、アートを通じて来場者に「いつものルミネ+α」を提供することをコンセプトに、2010年からスタート。買い物や食事を楽しみながら、ルミネ館内に飾られた様々なアート作品を自由に楽しむことで、自分に合う、身近なアートとの新しい出会いを感じられる催しとして親しまれてきた。

過去の展示風景

■企画概要
・募集期間 2013年8月29日(木)〜 10月31日(木)
・賞金 グランプリ(1点)100万円、準グランプリ(1点)50万円、ルミネ賞(1点)50万円、入賞(2点)10万円
・審査員 小山登美夫(小山登美夫ギャラリー代表)、太田睦子(『IMA』エディトリアルディレクター)、尾形真理子(コピーライター、クリエイティブディレクター)、小池博史(株式会社イメージソース代表取締役)、芦川朋子(waitingroomディレクター)、戸塚憲太郎(hpgrp GALLERY TOKYOディレクター)、品川純(株式会社ルミネ常務取締役) ※敬称略
・展示会場 ルミネ新宿、ルミネエスト新宿、ルミネ横浜
・展示期間 2014年2月1日(土)〜3月5日(水)[予定]
・募集部門 エレベーター部門、ウィンドウ部門、インスタレーション部門、デジタルサイネージ部門
・応募方法など詳細は、LUMINE meets ART AWARD公式ウェブサイトまで。

■関連リンク
「LUMINE meets ART AWARD」公式ウェブサイト

執筆:岡徳之(Noriyuki Oka Tokyo

Art Beat News

Art Beat News. Art Beat Newsでは、アート・デザインにまつわる国内外の重要なニュースをお伝えしていきます。Tokyo Art Beatが紹介する数多くのイベント情報以外にも、独自の視点でピックアップします。 ≫ 他の記事

コメント

Instagram

人気記事

TABlogのそれぞれの記事は著者個人の文責によるものであり、その雇用主、Tokyo Art Beat、NPO法人GADAGOの見解、意向を示すものではありません。

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use