「LUMINE meets ART AWARD 2014」開催決定 グランプリには賞金100万円

【Art Beat News】作品の募集期間は9月30日まで

In Art Beat News by Art Beat News 2014-08-22

ルミネは、昨年に続き2回目となる「LUMINE meets ART AWARD 2014(略称「LMAA」)」の開催を決定した。このアワードは、一般公募により優秀な若手アーティストの作品を館内に展示するもので、8月1日から応募受付を開始している。

今年のLMAAのメインビジュアルは、写真家・宮原夢画氏がディレクションを担当。ルミネは、「アーティストの自由な発想に基づいた、見る人の五感を刺激し、ルミネのキャッチコピーでもある『わたしらしくをあたらしく』するような作品をお待ちしています」としている。

作品の募集期間は8月1日から9月30日まで。応募にはウェブエントリーシステムを導入しており、8月中に応募者向けのポートフォリオレビューも開催した。また、来訪客にも身近にアートを感じてもらうため、ルミネ館内での公開審査やイベントなども実施される。

第一回の昨年は、569点もの応募のなかから、受賞が決定した5作品を、ルミネ新宿・ルミネ横浜のエレベーター、ルミネ新宿のウィンドウや催事スペース、ルミネエスト新宿のデジタルサイネージなどで展示し、昨年の反響を受け、2回目の開催が決定した。

昨年の受賞作

「LUMINE meets ART AWARD 2014」概要
■スケジュール
公募:2014年8月1日(金)~9月30日(火)
審査:1次 2014年10月上旬(予定)、 2次 2014年10月中旬(予定)
公開審査:2014年11月5日(水)/ルミネ新宿
展示:2015年 2月1日(日)~ 3月上旬(予定)
授賞式:2015年1月31日(土)(予定)

■募集部門
以下の4部門で作品を募集。
(1)エレベーター部門 / ルミネ新宿(2基)
(2)ウィンドウ部門 / ルミネ新宿
(3)インスタレーション部門 / ルミネ新宿
(4)デジタルサイネージ部門 / ルミネエスト新宿(柱19面)

■各賞・賞金
全部門の中から各賞を選出し、以下の賞金を贈呈。
◇グランプリ(1名):賞金100万円
◇準グランプリ(1名):賞金50万円
◇ルミネ賞(1名):賞金50万円
◇オーディエンス賞(1名):賞金10万円
◇入賞(若干名):賞金10万円

応募条件・方法等について、詳しくは公式ウェブサイトにて。
「LUMINE meets ART AWARD 2014」公式ウェブサイト

執筆:岡徳之(Noriyuki Oka Tokyo

Art Beat News

Art Beat News. Art Beat Newsでは、アート・デザインにまつわる国内外の重要なニュースをお伝えしていきます。Tokyo Art Beatが紹介する数多くのイベント情報以外にも、独自の視点でピックアップします。 ≫ 他の記事

コメント

Instagram

人気記事

TABlogのそれぞれの記事は著者個人の文責によるものであり、その雇用主、Tokyo Art Beat、NPO法人GADAGOの見解、意向を示すものではありません。

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use