ツイッター・ジャパンが公式アカウント「@TwitterArtsJP」を開設

【Art Beat News】アート関係者に向けて、Twitterの効果的な活用方法や事例を発信

In Art Beat News by Art Beat News 2015-02-10

ツイッター・ジャパン社は今月3日、新たに公式アカウント「@TwitterArtsJP」を開設した。

このアカウントは、美術館やギャラリー、アーティストをはじめとする、アートに携わるさまざまなユーザーに向けて、Twitterの効果的な活用方法や事例など役に立つ情報を発信するためのもの。

「はじめまして。@TwitterArtsJP です。」
「美術業界のみなさまよろしくお願い致します」と立て続けにツイートし、10日の時点で、すでに約1700のフォロワーが付くなど注目を集めている。

同アカウントがフォローしているユーザーには、国内の多数の美術館やキュレーター、アーティストらがおり、今後の交流や情報の拡散が期待される。

同社は公式ブログで、「アーティストや作品の情報から、一般の方々があまり知らないと思われるアートに関するちょっとした情報、美術館の情報やイベントの待ち時間まで、アート分野の「中の人」だからこそご存知の情報をたくさんお持ちのはずです。そんな情報を、うまくツイートすることで、より多くの方々に興味を持っていただくことができます。芸術文化の感動を多くの方々と共有し、会話をもりあげましょう。」と呼びかけている。

「@TwitterArtsJP」のアカウントページ
https://twitter.com/TwitterArtsJP

執筆:岡徳之(Noriyuki Oka Tokyo

Art Beat News

Art Beat News. Art Beat Newsでは、アート・デザインにまつわる国内外の重要なニュースをお伝えしていきます。Tokyo Art Beatが紹介する数多くのイベント情報以外にも、独自の視点でピックアップします。 ≫ 他の記事

コメント

Instagram

人気記事

TABlogのそれぞれの記事は著者個人の文責によるものであり、その雇用主、Tokyo Art Beat、NPO法人GADAGOの見解、意向を示すものではありません。

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use