音楽とアートは両立するのか? 「BACARDÍ “Over The Border” 2018」フォトレポート

先鋭的な音楽とアートが交差/越境するパーティー

In フォトレポート by Xin Tahara 2018-11-29

音楽とアートを同時に楽しむワンナイトのイベントというのは、多くありそうで実はそうでもない。どちらかに比重が傾いて、片方が疎かになりがちだからだ。バカルディ主催の完全招待制フリーパーティー「BACARDÍ “Over The Border”」は、先鋭的な音楽とアートを鑑賞できる稀有なイベントだったと言ってもいい。2017年のTABLOIDでの開催に続き、東京では2度目の開催だ。

View this post on Instagram

http://bacardi-overtheborder.jp #bacardiOTB

Bacardi Rum/バカルディラムさん(@bacardi_jp)がシェアした投稿 –

会場となった渋谷ストリーム ホールは元東急東横線の名残を残した2階からエスカレーターで登った、4・5・6階の3フロア構成だ。4階はDJラウンジ&ギャラリースペース、5階はギャラリー&モヒートワークショップ、そして6階のホールではライブパフォーマンスが展開しており、回遊できる仕組みになっていた。

9月に開業した真新しいこの2フロアに渡って、JOE CRUZや、ベルリンを拠点に世界各地で壁画制作を行うHiroyasu Tsuri a.k.a. TWOONE、コラージュアーティスト・デザイナーとしても活躍するKOSUKE KAWAMURA、アブストラクトな線を描くJUN INOUEらの作品が展示された空間ができあがっている。

ブラウン管を使用したインスタレーションは、東京ベースのクリエイティブチームYARによる「OVER THE BORDER」をテーマにしたもの。
VJとして活躍する傍ら、オンラインレーベルBunkai-Kei recordsを主宰し、写真家としても活動するNaohiro Yakoによる都市の近未来的な夜景写真は、随一のセルフィースポットになっていた。

View this post on Instagram

Naohiro Yakoさん(@yako_flpr3)がシェアした投稿 –

「BACARDÍ “Over The Border”」恒例のモヒートのワークショップも開催していた。フレッシュなミントに、好みの果物を組み合わせてモヒートを作ることができる人気の企画だ。それぞれのオリジナルモヒートを作りながら、ラムの新たな魅力も発見できる。

JOE CRUZ

JUN INOUE

KOSUKE KAWAMURA

6階のホールは、エントランスも飾ったR領域と、多数のミラーボールを用いて幻想的な空間を現出させるMIRRORBOWLERが彩っていた。

JUN INOUEはDJとのライブペインティングを披露した。巨大なキャンバスを前にDJ KOCO a.k.a. Shimokitaのスクラッチに乗せて、ゆっくりとストロークをする。1時間かけて完成させたアブストラクトな平面は、高揚した空間から独立した作品としての強さを称えていた。

その後のステージにはウガンダから初来日となるKampireが。急激に盛り上がりを見せる東アフリカ発のエレクトロニック・サウンドシーン。その中核を担うアーティストコレクティブ〈Nyege Nyege〉のコアメンバーで、アートの面から見ても刺激的なラインナップだ。

Kampire

音楽、アート、そしてパーティー。人々の趣味や嗜好が細分化した時代にあって、そこからどうやって抜け出す/超えていくことができるのか。例えばパーティー目当てで来たオーディエンスが、アートに触れることで、セルフィーの的とすることでどう変化するのか。そしてそのまた逆も。可能性を少しは感じてもいいのでは、と思える夜だった。

関連記事:バカルディ主催の音楽とアートのカルチャー・カクテル・プロジェクト「BACARDÍ “Over The Border”2018」

Xin Tahara

Xin Tahara. 北海道函館市生まれ。Tokyo Art Beat PR・セールス、ソーシャルメディア、ニュースの編集も。都内を中心に自転車でアートスペース巡りが日課。料理と植物も。 ≫ 他の記事

コメント

Instagram

人気記事

TABlogのそれぞれの記事は著者個人の文責によるものであり、その雇用主、Tokyo Art Beat、NPO法人GADAGOの見解、意向を示すものではありません。

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2019) - About - Contact - Privacy - Terms of Use