アド・ミュージアム東京 (ADMT)

銀座、丸の内エリアにある美術館

「アド・ミュージアム東京」は、広告とマーケティングに関する研究の振興と社会的理解の醸成を目的とする、わが国唯一の広告のミュージアムです。当館は、研究助成財団である(財)吉田秀雄記念事業財団が、(株)電通第4代社長 吉田秀雄の生誕百年を記念して、2002年12月に開館しました。
館内には、広告作品を公開展示する展示スペースと、広告及びマーケティングの専門図書を閲覧できる広告図書館があります。展示スペースは日本の広告史を収蔵作品でたどる常設展示と、内外の広告賞の受賞作品展や収蔵資料による特別企画展を行う企画展示とに別れます。
当館では、江戸時代の錦絵から最新のTVCMまで、幅広い広告作品を約15万点収蔵しており、それらのほとんどをデジタル・アーカイブに収載した上で、館内展示に活用するほか、広告図書館内の検索端末機で閲覧に供しています。

開催中・今後のイベント

現在、イベントの詳細情報はございません。情報をお持ちの方は、こちらまでお送りください。

» このアートスペースの過去イベントのリスト

ミュージアムショップ無し駐車場無しレストラン・カフェ無し図書館有りバリアフリーではない

ホームページ

http://www.admt.jp/

開館時間

11:00から18:30まで
土曜日は16:30まで, 日曜日は16:30まで, 祝祭日は16:30まで
月曜休館

入場料

イベントにより異なる

アクセス

〒105-7090 東京都港区東新橋1-8-2 カレッタ汐留
電話: 03-6218-2500 ファックス: 03-6218-2504

JR・東京メトロ銀座線新橋駅より徒歩5分

Google map

このイベントに行かれる際には、Tokyo Art Beatで見たとお伝えいただければ幸いです。

Facebook

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use