世田谷美術館分館 宮本三郎記念美術館

世田谷、川崎エリアにある美術館

poster for 世田谷美術館分館 宮本三郎記念美術館

1998年、世田谷区は宮本三郎氏のご遺族より、デッサンを含む膨大な作品群と、氏が居住していた土地の寄贈を受けました。宮本三郎記念美術館は、宮本三郎氏が長きにわたり制作の拠点とした地に、世田谷区が新たに建設した美術館で、2004年4月に開館しました。
宮本三郎氏のアトリエがあった地に相応しく、1階の講座室では様々な創作活動や講座を開催しています。様々な分野に目を向け、生活の中により豊かな彩りが添えられるプログラムを実施しています。
展示室では年間を通じて宮本三郎氏の画業を様々な視点からご紹介するほか、世田谷の地にゆかりの深い作家にもふれつつ、様々な企画展示、事業を展開しています。

開催中・今後のイベント

現在、イベントの詳細情報はございません。情報をお持ちの方は、こちらまでお送りください。

» このアートスペースの過去イベントのリスト

ミュージアムショップ無し駐車場無しレストラン・カフェ無し図書館無しバリアフリーではない

取り扱い作家/収蔵作家

宮本三郎

開館時間

10:00から18:00まで
月曜休館
月曜日が祝日の場合は月曜日開館し翌日休館、年末年始休館

入場料

一般 200円、 大学生・高校生 150円、中学生・小学生・65歳以上・障害者手帳提示 100円

アクセス

〒158-0083 東京都世田谷区奥沢5-38-13
電話: 03-5483-3836 ファックス: 03-3722-5181

東急大井町線・東横線自由が丘駅より徒歩7分、東急目黒線奥沢駅より徒歩8分

Google map

このイベントに行かれる際には、Tokyo Art Beatで見たとお伝えいただければ幸いです。

Facebook

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use