写真提供:泉屋博古館東京

泉屋博古館東京は、泉屋博古館(京都・鹿ヶ谷)の分館として、2002年東京都港区六本木の住友家麻布別邸跡地に開館しました。往時の佇まいを今に伝える庭園とあいまった、都会の隠れ家のような雰囲気の美術館です。住友コレクションを中心に、近代の絵画や工芸、茶道具、能面・能装束を所蔵し、公開しています。2020年からの改修工事を経て、開館20周年を迎える2022年春に「泉屋博古館東京」と改称し、リニューアルオープン。ビジネスエリアにありがならも豊かな緑に囲まれた安らぎの空間で美術鑑賞をお楽しみください。

AD

施設

Shop

Parking

Cafe

Library

Disabled access

ホームページhttps://sen-oku.or.jp/tokyo/
開館時間
11:0018:00
金曜日は19:00まで
月曜休館
月曜日が祝日の場合は月曜日開館し翌日休館
入場料お問い合わせください。イベントによって異なります。
住所

住所: 〒106-0032 東京都港区六本木1-5-1

電話050-5541-8600 (ハローダイヤル)

東京メトロ南北線六本木一丁目駅3番出口より徒歩4分、東京メトロ日比谷線神谷町駅4b出口より徒歩6分

AD