ちひろ美術館・東京

いわさきちひろが最後の22年間を過ごし、数々の作品を生み出した自宅兼アトリエ跡に建てられた美術館。1977年、彼女の死から3年後に、世界初の絵本美術館としていわさきちひろ絵本美術館(現ちひろ美術館)は開館しました。その後2002年に、ちひろの生きた時間と美術館の歴史を大切にしながら、公開スペースを大幅に増やし全館バリアフリーの建物に生まれ変わりました。愛用したソファに座って絵を観ることができる展示室、より忠実に復元されたアトリエ、彼女が愛し育てた草花や樹木が植えられた「ちひろの庭」など、彼女の作品や世界の絵本画家の作品を楽しむことができます。

AD

施設

Shop

Parking

Cafe

Library

Disabled access

ホームページhttps://chihiro.jp/tokyo/
コレクションいわさきちひろ
開館時間
10:0016:00
月曜休館
月曜日が祝日の場合は月曜日開館し翌日休館
ゴールデンウィーク・夏期時間延長あり
展示替期間・年末年始・2月は休館
入場料一般 1000円、大学生・65歳以上 800円、高校生以下・障害者手帳提示と付き添い1名 無料
住所

住所: 〒177-0042 東京都練馬区下石神井4-7-2

電話03-3995-0612

ファックス03-3995-0680

西武新宿線上井草駅北口より徒歩7分、JR中央線・JR総武線・東京メトロ丸ノ内線荻窪駅北口より西武バス「上井草駅入口」下車徒歩5分、西武池袋線石神井公園駅南口より西武バス「上井草駅入口」下車徒歩5分

AD