世田谷文学館

世田谷文学館は、「世田谷固有の文学風土を保存・継承し、まちづくりの活性化に寄与することをめざす文学館」、「区民の文化交流の場と機会をつくりだし、新たな地域文化創造の拠点をめざす文学館」を基本理念として、1995年に開館いたしました。
以来、文学を軸にマンガ、映画、美術、デザイン、音楽など近接する諸分野も視野に入れて、横断的に特色ある企画展示を開催するとともに、マーケットや出張展示など、地域と連携した様々な活動を展開しています。

AD

施設

Shop

Parking

Cafe

Library

Disabled access

ホームページhttp://www.setabun.or.jp/index.html
コレクション横溝正史、海野十三、小栗虫太郎、北川冬彦、草野心平、西條八十、小堀杏奴
開館時間
10:0018:00
月曜休館
月曜日が祝日の場合は月曜日開館し翌日休館
展示替期間・年末年始休館
入場料一般 200円、大学生・高校生 150円、中学生・小学生・65歳以上・障害者手帳提示 100円、企画展はイベントにより異なる
住所

住所: 〒157-0062 東京都世田谷区南烏山1-10-10

電話03-5374-9111

ファックス03-5374-9111

京王線芦花公園駅南口より徒歩5分、小田急小田原線千歳船橋駅北口より京王バス(千歳烏山駅行き)「芦花恒春園」下車徒歩5分

AD