板橋区立美術館は、昭和54(1979)年5月20日に東京23区初の区立美術館として開館しました。開館40年を迎えた2019年、時代のニーズや美術館の活動に合う建物にするため大規模改修を行い、装い新たにオープンしました。

収蔵作品は、江戸狩野派をはじめとする近世絵画、大正から昭和初期の前衛美術、板橋区ゆかりの作家の作品が中心となっています。

作品収集、研究活動により江戸文化や池袋モンパルナスを広く紹介する展覧会を開催し、さらに、イタリア・ボローニャ国際絵本原画展をはじめとしたイラスト、デザインに関する展覧会も開催しています。また、これらに連携した講演会、ワークショップなどの活動を通じ、来館者に広く親しまれる美術館を目指しています。

AD

施設

Shop

Parking

Cafe

Library

Disabled access

ホームページhttp://www.itabashiartmuseum.jp/
コレクション江戸狩野派、吉原治良、中西夏之、草間弥生、荒川修作、古澤岩美、福田美蘭
開館時間
09:3017:00
月曜休館
月曜日が祝日の場合は月曜日開館し翌日休館
年末年始休館
入場料お問い合わせください。イベントによって異なります。
住所

住所: 〒175-0092 東京都板橋区赤塚5-34-27

電話03-3979-3251

ファックス03-3979-3252

都営三田線西高島平駅南口より徒歩15分、東武東上線成増駅北口より国際興業バス「区立美術館」下車、都営三田線高島平駅西口(北側)より国際興業バス「区立美術館」下車

AD