ギャラリー小柳

[画像: Installation view of “Luisa Lambri” at Gallery Koyanagi, 2021 (c) Luisa Lambri / Courtesy of Gallery Koyanagi]

ギャラリー小柳は、1995年銀座にて開業。
杉本博司、ソフィ・カル、マルレーネ・デュマス、クリスチャン・マークレー、ミヒャエル・ボレマンス、マーク・マンダース、トーマス・ルフ、須田悦弘、束芋など国内外の現代美術作家を扱うプライマリーギャラリー。
ギャラリーの前身は創業1852年(嘉永5年)の京橋勧工場であり、その中の陶器部門を「小柳商店」として明治、大正、昭和に渡り継続させ、1987年に小柳商店美術部として現代陶芸のギャラリーを開廊。1995年に現在の現代美術画廊に至る。2016年、同ビル9階に杉本博司のデザインによるギャラリースペースをリニューアルオープンした。
アーティストをサポートしてコミッションワークのプロジェクトも手掛ける。

AD

施設

Shop

Parking

Cafe

Library

Disabled access

ホームページhttp://www.gallerykoyanagi.com
開館時間
12:0019:00
月曜,日曜,祝日休館
入場料無料
住所

住所: 〒104-0061 東京都中央区銀座1-7-5 小柳ビル 9F

電話03-3561-1896

東京メトロ有楽町線鉄銀座一丁目駅7番出口より徒歩2分、東京メトロ銀座線京橋駅3番出口より徒歩3分、東京メトロ銀座線・日比谷線・丸ノ内線銀座駅A9出口より徒歩6分

AD

AD