[撮影:山中慎太郎(Qsyum!)]

ANB Tokyoは、多くのギャラリーや美術館が並ぶ六本木に2020年10月にオープンしたアートコンプレックスビルです。このビルは、アーティストの創作・発表の機会をつくり、アートを軸にさまざまなジャンルの人が交わるコミュニティを育むことを目的に、一般財団法人東京アートアクセラレーションが運営しています。ビル名の由来は、既存の概念とは異なる何かを示す「Alternative」と、多様なものを受け入れる「Box」からきており、さらにはこの箱の中に無数の物語――「Narrative」が詰まっていくことを示しています。
2階から7階まで6フロアで構成されているANB Tokyoの中は、2階のブックラウンジにはじまり、3階・4階はギャラリーとガレージ、5階にはキッチンがあり、6階・7階はスタジオを有します。この多彩な「場」の魅力を活かした展覧会やイベントをとおして、アートと社会の新しい接続点をつくり出すことを目指します。

AD

施設

Shop

Parking

Cafe

Library

Disabled access

ホームページhttps://taa-fdn.org/
開館時間
イベントにより異なる
入場料お問い合わせください。イベントによって異なります。
住所

住所: 〒106-0032 東京都港区六本木5-2-4

東京メトロ日比谷線・都営大江戸線六本木駅3番出口より徒歩3分、東京メトロ南北線六本木一丁目駅1番出口より徒歩10分

AD