箱根ラリック美術館

アール・ヌーヴォーとアール・デコの両時代を駆け抜けた、フランスの工芸家ルネ・ラリック(1860-1945)の作品に出会える美術館。人生の前半生で極めた、ペンダントやブローチ、櫛などのジュエリーから、後半生を捧げた香水瓶や花器、ランプなどのガラス工芸、そして、空間をガラスで演出した空間装飾など、多岐にわたるジャンルの作品、約1500点を収蔵し、その中から厳選した約230点を常時展示しています。
ぶどう畑が広がるフランスのシャンパーニュ地方のアイで生まれ、草花や昆虫、鳥たちと触れ合って育った彼の創作の原点は、自然でした。四季折々に表情を変えるガーデンや小川から流れるそよ風をうけながら、彼がこよなく愛した自然に囲まれた箱根ラリック美術館で極上の休日をお楽しみください。

AD

施設

Shop

Parking

Cafe

Library

Disabled access

ホームページhttp://www.lalique-museum.com/
コレクションルネ・ラリック
開館時間
09:0016:00
毎月第3木曜日は休館(8月は無休)
入場料一般 1500円、大学生・高校生・65歳以上 1300円、中学生・小学生 800円、障害者手帳提示と付き添い1名 750円
住所

住所: 〒250-0631 神奈川県足柄下郡箱根町仙石原186-1

電話0460-84-2255

小田急線箱根登山鉄道箱根湯本駅東口より箱根登山バス(湖尻・桃源台行き)30分「仙石案内所前」下車徒歩すぐ、JR小田原駅東口より箱根登山バス(湖尻・桃源台行き)45分「仙石案内所前」下車徒歩すぐ

AD