武蔵野美術大学 美術館・図書館

1967年に開館した「武蔵野美術大学美術資料図書館」は2010年に「武蔵野美術大学 美術館・図書館」と名称を変更し、大学美術館として美術作品やデザイン資料などの収集と保存、データベースの構築、展覧会の企画、開催、図録の刊行などの活動を行っています。同館が所蔵する約3万点におよぶポスターと、約400点を数える近代椅子など4万点をこえる収蔵品は、デザイン研究の貴重な基礎資料として社会的にも大きな意義を持つコレクションを形成しています。
教育研究機能の充実と、多岐にわたる展覧会の開催を通して活発な情報発信を行います。

AD

施設

Shop

Parking

Cafe

Library

Disabled access

ホームページhttp://mauml.musabi.ac.jp/museum/
開館時間
12:0020:00
土曜日・日曜日・祝日は10:00〜17:00
水曜休館
展示準備期間、入構禁止期間は休館
入場料無料
住所

住所: 〒187-8505 東京都小平市小川町1-736

電話042-342-6003

西武国分寺線鷹の台駅より徒歩18分、JR中央線国分寺駅北口4番停留所より西武バス約25分 「武蔵野美術大学正門」下車、JR中央線立川駅北口5番停留所より立川バス約25分 「武蔵野美術大学」下車

AD