戸栗美術館

財団法人戸栗美術館は、実業家戸栗亨が長年にわたり蒐集してきました陶磁器を中心とする美術品を、永久的に保存し、広く一般に公開することを目的とし設立した美術館です。昭和62年10月2日に財団法人の認可を受け、同年11月21日に、旧鍋島藩屋敷跡に当たる松濤の地に開館いたしました。日本でも数少ない陶磁器専門の美術館として、工芸美術への理解、研究と愛好につながる礎となることを念願とし、作品の展示等の活動を行ってまいります。

AD

施設

Shop

Parking

Cafe

Library

Disabled access

ホームページhttp://www.toguri-museum.or.jp
開館時間
10:0017:00
月曜休館
月曜日が祝日の場合は月曜日開館し翌日休館、展示替期間中・年末年始休館
入場料お問い合わせください。イベントによって異なります。
住所

住所: 〒150-0046 東京都渋谷区松濤1-11-3

電話03-3465-0070

ファックス03-3467-9813

京王井の頭線神泉駅北口より徒歩6分、JR渋谷駅ハチ公口より徒歩10分

AD

AD