姫路市立美術館

姫路の文化の高揚と郷土作家の育成を担う美の殿堂として1983年に開館しました。常設展示、国内外の名品を集めた特別展示はもとより、教育・普及のための各種イベントの開催など多彩な活動を展開しています。2003年、開館20周年を機にリニューアルされ、ボランティアルーム、アートライブラリーなどが新設されました。ボランティアルームはボランティア活動の拠点となる場所、アートライブラリーはオープンスペースの美術図書室で、画集や雑誌などを閲覧することができます。館蔵品は、日本画、油彩、水彩・素描、版画、彫刻、工芸(東山焼・刀剣)など多彩なジャンルの作品を網羅しています。姫路を中心とした郷土出身の作家、郷土の風物を描いた作品など、郷土ゆかりの作品に加え、姉妹都市提携が縁で収蔵する運びとなった、ベルギー美術のコレクションや、ロダン、ブールデルの作品など、世界的な名品、名画の収集にも力をいれています。

AD

施設

Shop

Parking

Cafe

Library

Disabled access

ホームページhttps://www.city.himeji.lg.jp/art/
開館時間
10:0017:00
月曜休館
月曜日が祝日の場合は月曜日開館し翌日休館
年末年始休館
入場料一般 210円、大学生・高校生 150円、中学生・小学生 100円、特別展はイベントにより異なる
住所

住所: 〒670-0012 兵庫県姫路市本町68-25

電話079-222-2288

ファックス079-222-2290

JR線・山陽本線姫路駅より徒歩20分、JR線・山陽本線姫路駅北口より神姫バス「姫山公園南」下車徒歩1分

AD