鹿児島市立美術館

鹿児島市立美術館は、薩摩藩主島津氏の居城であった鶴丸城二の丸跡にあります。城山の山麓に位置するこの地は、歴史的に、政治、文化の中心地として発展してきたところです。市立美術館は、昭和29年に歴史資料館としての性格を合わせ持つ美術館として開館、県内唯一の公立美術館として独自のコレクションをすすめ、展示その他の美術館事業を通して地域の芸術文化の振興に寄与してきました。しかし、多様化する美術活動と市民の要望に対応するため、旧美術館を解体、新しく美術館を建設し、昭和60年10月29日に開館しました。新美術館は、地元関係作家を中心とし、あわせて19世紀末葉以降の西洋美術の作品を主として収集、保存、展示する美術館としての運営をめざしています。

AD

施設

Shop

Parking

Cafe

Library

Disabled access

ホームページhttps://www.city.kagoshima.lg.jp/artmuseum/index.html
コレクション木村探元、黒田清輝、藤島武二、和田英作、有島生馬、東郷青児、山口長男、橋口五葉、安藤照、西山英雄、香月泰男、クロード・モネ、ポール・セザンヌ、オディロン・ルドン、ピエール・ボナール、オーギュスト・ロダン
開館時間
9:3018:00
月曜休館
月曜日が祝日の場合は月曜日開館し翌日休館
年末年始休館(12月29日~1月1日)
入場料[常設展] 一般 300円、大学生・高校生 200円、中学生・小学生 150円、毎月第3日曜日は中学生・小学生 無料、障害者手帳提示と付き添い1名 無料、特別展はイベントにより異なる
住所

住所: 〒892-0853 鹿児島県鹿児島市城山町4-36

電話099-224-3400

ファックス099-224-3409

JR鹿児島中央駅東口よりカゴシマシティビューバス「西郷銅像前」下車徒歩1分、JR鹿児島中央駅東口より鹿児島交通バス(「鹿児島駅前」行き)「金生町」下車徒歩5分、JR鹿児島中央駅より市電(2系統)「朝日通」下車徒歩5分

AD